永和国土環境株式会社|公園タイプ

循環再利用で水洗化を実現したバイオトイレ・汚水を出さない特殊技術による自己完結型トイレ・循環型トイレ・アクアメイクシステム

English Chinese
Link 会社案内 求人情報 お問い合わせ サイトマップ
トップページ アクアメイク 防災・環境拠点整備システム アクアメイク産業用 アクアメイク浄化型雨水タンク 風力発電装置 コ・ジ ェネレーション 臭気処理システム
INDEXシステム設置例病院・老人ホーム・大水量タイプ家庭用タイプ山岳トイレタイプ公園タイプユニットトイレ
アクアメイク

■システム設置例−公園タイプ




<設置例1>
次の世代に残すべき環境を保全します!

香川県東かがわ市 潮越海岸(鹿浦越) 公衆トイレ
装置概要
処理能力 5.6m3/日
設置日 2002年7月
発注者 香川県東かがわ市(旧:白鳥町)
与治山の山すそに、なだらかな弧を描くように広がっている潮越海岸は、丸い小石を一面に敷き詰めた磯浜です。沖合いには「さぬき二見」ともいわれる双子島、また遥か沖合いに小豆島、淡路島が眺望でき、多島美の瀬戸内海を満喫できます。夏には、海水浴などのマリンスポーツを楽しむ人々で賑わいを見せます。
この海岸は、環境学習や憩いの場としての活用を図るべく「残したい香川の水環境50選」として、県の認定を受けています。 アクアメイクの採用により、節水と環境保全に貢献し、訪れた人々にも快適なトイレが実現しました。

上へ


<設置例2>
雄大な自然を気持ちよく楽しめます。

北海道 旭川層雲峡自転車道 駐輪場トイレ
装置概要
処理能力 5.0m3/日
設置日 2002年9月
発注者 北海道
旭川層雲峡自転車道は、旭川市内から石狩川に沿って源流大雪山へ至る、北海道で最も長い大規模自転車道路です。 周辺には、大雪山連峰をはじめとする雄大な自然が広がっており、当麻スカイパーク グライダー飛行場などの体験施設で、人と自然が身近にふれあうことができます。
この自転車道の脇にある、当麻スカイパーク内の駐輪場トイレにアクアメイクシステムが採用されました。周辺の自然を汚さず快適に使えるトイレの設置で、大自然をまもりながら自然に親しむことが可能になりました。

上へ


<設置例3>
美しい景観と豊かな緑を守るアクアメイクシステム

埼玉県 国営武蔵丘陵公園 分山沼・わんぱくとりで 公衆トイレ
装置概要
  (南地区)
分山沼トイレ
(北地区)
わんぱくとりでトイレ
処理能力 3.0m3/日 12.8m3/日
設置日 2003年2月 2004年2月
発注者 武蔵丘陵森林公園管理所

【わんぱくとりで】
国営武蔵丘陵森林公園は、埼玉県比企郡滑川町と熊谷市にまたがる面積約304haの区域で、武蔵丘陵特有の緩やかな傾斜面が連なる公園です。 武蔵野の面影を残す丘陵地帯に広がるこの公園には年間約100万人近くの人が訪れます。
この武蔵丘陵森林公園の南地区、サイクリングコース途中にある分山沼脇のトイレと、ちびっこたちに大人気の北地区のわんぱくとりでの2ヶ所のトイレに、アクアメイクが採用されました。
アクアメイクは快適なトイレを提供するだけでなく、武蔵野の豊かな自然を守ることにも貢献しています。

【わんぱくとりで】

【分山沼】

上へ


<設置例4>
自然の力を最大限に活用!地球環境を考えたトイレです。

静岡県 大平の森観光トイレ(大平の甍)
装置概要
処理能力 0.75m3/日
設置日 2002年12月
発注者 静岡県伊東市
伊東市民の健康回復に貢献する、緑あふれる大平山。
この大平山を利用する人々のために公衆トイレが設置されました。このトイレは、アクアメイクで、トイレの洗浄水を高度処理・再利用し、無放流にすることで、周辺への負荷を軽減しています。また、太陽光発電で必要な電気を供給、手洗水は雨水をろ過して利用しています。自然の力を最大限活用し、周辺環境を大切にした、環境保全型のトイレです。

上へ


<設置例5>
自然を大切にするアクアメイクシステムの性能が評価されました。

三重県 志摩市 伊勢志摩国立公園 横山園地芝生広場 トイレ
装置概要
処理能力 0.5m3/日
設置日 2004年2月
発注者 環境省・三重県
風光明媚なリアス式海岸の広がる、伊勢志摩国立公園。
公園随一のビュースポットが横山展望台です。晴れた日には、美しい英虞湾と多くの小島や入り江に浮かぶ真珠いかだ、遠くは太平洋まで見渡せます。
また、このあたりは、自然と歴史に触れる近畿自然歩道のルートともなっており、多くの人が訪れます。

この横山展望台を少し下った芝生広場の公衆トイレに、環境省の直轄事業、13社の性能比較により、アクアメイクシステムが採用されました。
伊勢志摩の自然と歴史を大切にし、環境保全のみならず、水資源の保全にも貢献している水洗トイレです。

上へ


<設置例6>
日向の神話を語り継ぎ、
悠久の歴史と自然を未来に語り伝えるために。

宮崎県 特別史跡 西都原古墳群(第一・第三)
装置概要
  第一古墳群トイレ 第三古墳群トイレ
処理能力 4.0m3/日 3.0m3/日
設置日 2001年9月 2003年8月
発注者 宮崎県
古事記・日本書紀の時代より、悠久のときを超えて 神話が語り継がれてきた日向の国、宮崎。宮崎県のほぼ中央、西都市の西方に広がる台地にある300余基の古墳が、西都原古墳群です。緑と花のあふれる台地には、歴史ロマンや自然とのふれあいを求めて、老若男女を問わず多くの方が訪れます。
この西都原古墳群のトイレに、アクアメイクシステムが採用されました。
訪れる方の快適さもさることながら、神話の国の悠久の自然と歴史を、未来に語り伝えることにも貢献しています。

【第一古墳群】

【西都原公園】

【第一古墳群】

【第三古墳群】

上へ